WiMAX2 とくとくBBについて

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

このプロバイダの運営元はGMOインターネット株式会社という会社です。
この会社は、かつてインターキュー株式会社を運営していた会社が商号をGMOインターネット株式会社と変更した会社です。

インターネット証券事業やインターネット広告・メディア事業で有名な
とくとくBBのサービス料金詳細は以下になります。

ピンポイントエリア判定が「◯」な人が対象ですが20日以内ならキャンセルOK!です。


スポンサーリンク

とくとくBBの特典

2017年2月28日(火)までのとくとくBBでの特典は…

初期費用に3000円
端末を受け取った最初の月は月額料金無料

・ヤ倍速プランの場合 
 1ヶ月~2ヶ月月額料金2699円
 3ヶ月~24ヶ月月額料金3353円
 以降の月額料金4263円

・通常プランの場合
 24ヶ月間は月額料金2699円
 以降の月額料金3609円

・「とくとくBBポイント」を使えば、月額が実質100円引きになります。

・キャッシュバック
 キャッシュバックの金額は

W03単品 ヤ倍速○ 28000⇒31500円
WX03単品 ヤ倍速○ 29100⇒31500円
WX03クレードルセット ヤ倍速○ 26000⇒28000円
WX02クレードルセット ヤ倍速○ 29000⇒31500円
W04単品 ヤ倍速○ 31500円
W04クレードルセット ヤ倍速○ 28500円
W02単品 ヤ倍速○ 33000円
W02クレードルセット ヤ倍速○ 30000円
URoad-Home2+ ヤ倍速× 30000円
Speed Wi-Fi HOME L01 ヤ倍速○ 26000円
novas Home+CA ヤ倍速○ 23900⇒27000円

先月までとの大きな違いは端末のSpeed Wi-Fi HOME L01とW04が取り扱い開始された事です。また、他の端末もキャッシュバック金額が全体的に少し上がっています。

そして24ヶ月以降の月額料金も割引が適応されるようになりました。

キャッシュバックを受け取る方法は

キャッシュバックを受け取るには、とくとくBBから送られる「ご指定口座確認通知メール」に返信する必要があります。

この電子メールが届く時期は端末を受け取った11か月後にあたりとなっています。
それに返信メールを出した翌月に、その返信メールで指定した口座に振込されます。

注意すべき点は、翌々月の末日までに返信メールで受取口座の連絡しなかった場合には
キャッシュバックが無効になる事です。

他のWiMAX2を使えるプロバイダの比較まとめはこちら

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)