OpenOffice Calcセルの大きさに合わせたテキストの折り返し

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

OpenOffice Calcセルの大きさに合わせたテキストの折り返し
OpenOffice Calcでは通常文字がセルからはみ出ると隣のセルの上にも文字が書かれます。
隣のセルに文字がある場合にはセルからはみ出た先が省略されます。

こういった状態の場合には表として見辛い場合があると思います。
セルを横長くするなど、対策方法はありますが、事情によってはセルの大きさを変えられない場合もあると思います。
そんな時に便利なのがテキストの折り返し機能です。

スポンサーリンク

セルの大きさに合わせてテキストの折り返しをする方法

まず上部メニューの「書式」の「セル」を選択します。
OpenOffice Calcセルの大きさに合わせたテキストの折り返し

そして出てきたウインドウのタブコントロールの「配置」を選び
その「テキストを自動で折り返す」のチェックを入れるます。
OpenOffice Calcセルの大きさに合わせたテキストの折り返し

これでテキストがセルからはみ出ると自動で折り返すようになります。
OpenOffice Calcセルの大きさに合わせたテキストの折り返し

横幅ではみ出る事は無くなりますが高さではみ出る事はあります。
その場合は別の方法で対処します。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)