Evernoteの整理法2 ノート間のリンクを作って移動を短縮しよう

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

Evernoteで多くのノートを作ている場合に目的のノート探索に時間がかかった経験はないでしょうか?
先日はノートブックでノートを整理しようで「ノートブック」の機能を書きましたが今回は目的のノートにピンポイントで行く「リンク機能」です。

例えば、この「ノートリンク」という機能を使って自分用の「もくじノート」を作ればノートの移動や探索が楽になります。

ノートリンクとはノートに別のノートのハイパーリンクを書き込み、クリックすると、そのノートへ移動する事が出来るようにする機能です。

スポンサーリンク

ノート間のリンクの作り方

作り方は簡単でノートのリストを左クリックし出てきたメニューの中の「ノ-トリンクのコピー」を選択します。
Evernoteの整理法2 ノート間のリンクを作って移動を短縮しよう

その後、ノートリンクを貼り付けたいノートを開き左クリックし、出てきたメニューの中の「貼り付け」を選択します。
Evernoteの整理法2 ノート間のリンクを作って移動を短縮しよう

するとリンク付きの「ノ-トリンクのコピー」で選択したノートの題名が貼り付けられます。
Evernoteの整理法2 ノート間のリンクを作って移動を短縮しよう

これをクリックすると「ノ-トリンクのコピー」で選択したノートへ切り替わります。

さらに便利な機能としてリンクの最初と最後の文字の間で文字入力する事でリンクの文字を編集する事ができます。
Evernoteの整理法2 ノート間のリンクを作って移動を短縮しよう

ちなみに、このリンク機能は普通のwebページのURLをコピーして貼り付けることも出来ます。
自分のオリジナル資料リンク集なんかを作る時にも便利です。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)