GIMPで文字をパスに合わせて描画する方法

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

GIMPはパスで引いたラインに合わせて文字を変形させる事ができます。
これは文字の装飾などを施すのに使える機能です。

使い方は、まず、文字を書いておきます。
※文字自体の書き方はこちら

次にパスを設定します。
※パスの使い方はこちら

GIMPで文字をパスに合わせて描画する01

スポンサーリンク

文字をパスに合わせて描画する

GIMPで文字をパスに合わせて描画する02
レイヤーダイアログの文字レイヤーを右クリックしメニューを出します。
このメニューの「パスに沿ってテキストを変形」を選択します。

すると設置したパスをアンダーラインとした文字列のパスが作成されます。
GIMPで文字をパスに合わせて描画する03
パス編集モードで作成すると作成した段階では、このように見辛いですが

GIMPで文字をパスに合わせて描画する06
別のモードにすればこのように文字のパスが確認できます。


ちなみにパスは文字量を考えてある程度の長さが必要です。
GIMPで文字をパスに合わせて描画する04
長さが足りないとこのように途中で途切れます。

GIMPで文字をパスに合わせて描画する05
これを描画するにはパスダイアログを開き、このパスを右クリックしメニューから「パスから選択範囲を作成します」を押します。

GIMPで文字をパスに合わせて描画する07
これで選択範囲になるので「ブレンド」や「ブラシ」で塗り潰せば完了です。
選択範囲なので画像を切り取る事もできます。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)