GIMPでファジー選択を使い画像の切り取りをする方法

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

GIMPは「ファジー選択」という同一色の部分を選択する機能を持っています。
この機能は切り取る範囲の外が単一色であれば一番簡単に切り抜きできる機能です。


スポンサーリンク

画像の切り取りをする方法

GIMPでファジー選択を使う01
「ファジー選択」を使うにはツールボックスのこのアイコンをクリックするかキーボードの「Uキー」を押します。

GIMPでファジー選択を使う02
これで「ファジー選択」モードになるので
選択範囲に設定したい部分の外をクリックします。

GIMPでファジー選択を使う03
次に上部メニューの「選択」を開き「選択範囲の反転」を押します。

GIMPでファジー選択を使う02
これで選択範囲に設定したい部分が選択範囲になります。

GIMPでファジー選択を使う05
後は上部メニューの「編集」を開き「コピー」を押してコピーして
ペーストしてレイヤーを作れば目的の画像が切り取り完了です。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)