特殊文字入力をする 手書き編

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

顔文字等を入力する為に使いたい形が決定しているけど「IMEパッド – 文字一覧」でなかなかお目当ての文字が見つからない、なんて時は「IMEパッド – 手書き」で探すのが便利です。

スポンサーリンク

手書きで特殊文字入力をする方法

まず言語バーに「IMEパッド」が入っている必要があります。
特殊文字入力をする 手書き編

出ていない場合は言語バーの右下の▼を押しオプション表示し「IMEパッド」を選択すると言語バーに「IMEパッド」が入ります。

「IMEパッド」が言語バーに入っている状態の時に、文字入力可能なツールを開き文字入力部分にカーソルを合わせます。

この状態で「IMEパッド」を選択出来るようになるので「IMEパッド」を選択すると「IMEパッド」ウインドウが開きます。
特殊文字入力をする 手書き編

最も左側のアイコンの上から1番目の「手書き」を選択すると「IMEパッド – 手書き」ウインドウになります。
特殊文字入力をする 手書き編

「ここにマウスで文字を描いてください。」と書かれている部分に、欲しい文字を書くと表示されます。

例えば「∀」という文字が欲しい場合には
特殊文字入力をする 手書き編

のように書き「∀」をマウスで候補リストを左クリックすると「∀」がカーソルがある部分に入力されます。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)