dlvr.itでサイト更新に合わせてツイートさせる方法

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

WordPressや無料ブログサービス等では記事を更新するとRSSが自動で出力される仕組みを持っています。dlvr.itでは、このRSSに反応させて自動でツイッターにツイートさせる事ができます。

今回はdlvr.itでWordPressで記事を公開したら「記事タイトル+URL+アイキャッチ画像」ツイートさせる方法を記します。

スポンサーリンク

WordPressで記事を公開したらツイートさせる方法

dlvr.itのサイトにサインインする

dlvr.it006
やりかたは、まずdlvr.itのサイトをブラウザで開きます。
URLは「https://dlvr.it/」です。

ブラウザで開いたらサインインします。
米dlvr.itにサインインする方法はこちら

dlvr.itの設定画面

dlvr.it100
サインインするとこの画面になります。


Feedを設定

dlvr.it101
この画面の赤で囲っている部分にRSSがあるURLを入力します。
WordPressのRSSは「http://****/?feed=rss2」といった感じになります。
例えば、このサイトであればRSSは「http://toolmania.info/?feed=rss2」です。


これを「Feed or Site」に入力します。


dlvr.it102

正しくRSSのURLを入力し、暫く待つと「+」が表示されるので、これを左クリックします。


dlvr.it103
左クリックするとツイートの設定を入力画面になります。



dlvr.it104

「New Items」項目には
Share Immediatery すぐに共有
Add to your queue キューに追加

の2つが設定できます。



dlvr.it105
「First Post」は「New Items」項目によって変化します。
「New Items」が「Share Immediatery」の時は「Post the most recent item now」「Post when a new item is published」「Post all items(up to max)」になります。

それぞれ、効果は
Post the most recent item now 今、最新のアイテムを投稿
Post when a new item is published 新しいアイテムが発行されたときに投稿
Post all items(up to max) すべての項目を投稿

です。


dlvr.it106
「New Items」が「Add to your queue」の場合は「Queue the most recent item now」「Queue when a new item is published」「Queue all items (up to max)」になります。

こちらの効果は
Queue the most recent item now 今、最新のアイテムをキューに入れる
Queue when a new item is published アイテムが新しく発行されたらキューに入れる
Queue all items (up to max) 全ての項目をキューに入れる

です。


このような項目を組み合わせる事で色々と投稿/ツイートの仕方を変更させる事が出来ます。
今回の「記事タイトル+URL+アイキャッチ画像」の例では「New Items」には「Share Immediatery」を設定し、「First Post」には「Post the most recent item now」を設定します。


dlvr.it107
これらを設定したら「Continue」のボタンを左クリックします。


dlvr.it108
最後にツイートする先を設定します。
ここで自分のツイッターのアイコンを左クリックします。

dlvr.it109

これで右下に「Save」ボタンを押せるようになるので左クリックします。


Feed設定完了

dlvr.it110
これで設定完了です。
設定後、WordPressで記事が公開される毎にツイートされます。

ちなみに、2つ目以降のWebサイトのRSSに反応する物を追加するなら「Add a Feed」のボタンを左クリックします。すると新しいRSSを設定するウインドウが展開されるので、そこにFeedを設定から同じように入力すれば追加となります。

次回、細かく設定する方法を記します。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)