WordPressのRSSフィードに抜粋のみを配信させるようにする設定方法

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

rss-1160293
WordPressは記事を投稿されるとRSSフィードという所が更新されます。
このRSSフィードとは中に記事の内容がドンドン追加されて行く物です。

その記事の内容はデフォルトでは記事の文章や画像などの全てが含まれていて、RSSフィードを見れば、わざわざ元の記事を見なくても内容を把握できるようになっています。しかし、RSSフィードではレイアウトが崩れてしまっていたりと、美しく無かったりします。

折角整理して作った物がちゃんと見て貰えないのはちょっと悲しいし、どうせなら記事ページとしてキチンと見て欲しいじゃないですか?という訳でRSSに全文では無く、文の一部を載せるだけに設定します。

スポンサーリンク

RSSを抜粋のみを表示するように設定する方法

まずWordPressの管理画面に入ります。

Wordpress-Rss01
左側のメニューの「設定」の中から「表示設定」を選びます。

Wordpress-Rss02
この画面の「RSS/Atom フィードでの各投稿の表示」の項目のラジオボタンの選択を「全文を表示」から「抜粋のみを表示」に変更します。

Wordpress-Rss03
最後に「変更を保存」ボタンを左クリックします。
これでWordPressはRSSフィードに前文のみを追加するようになります。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)