Twitterのリストの使い方

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

Twitterのリストを使い指定した人をグループ分けしツイートを見やすくする機能です。

ユーザーをグループ化し、それを表示するだけですのでフォローをしなくても表示できますしタイムラインを整理する意味でも有用に使えます。


スポンサーリンク

Twitterのリストを利用する方法

リストを作るにはリストに入れたい人のツイートを開きます。
Twitterのリストの使い方

タイトルの右側にある歯車マークを選択し「リストへ追加または削除…」を選択します。

リストが存在しない場合には新たに作る事になります。
Twitterのリストの使い方

「リストを作成する」を選択すると細かいステータスを設定する事になります。
Twitterのリストの使い方

リスト名・説明・公開/非公開を設定しリストを保存を選べばリスト作成完了です。

リストが作成されていれば、どのリストに入れるかを設定します。
Twitterのリストの使い方

チェックボックスがONの時にリスト入りチェックボックスがOFFの時にリスト外です。

リストを参照したい時は右上の歯車マークを押す等して「アカウント」ページへ移動します。
Twitterのリストの使い方

画面中央の「リスト名」を選択するとリストを参照できます。
Twitterのリストの使い方

リストそのものを削除する方法もリストを参照したページの左側にあるメニューの削除を選ぶだけで削除されます。
Twitterのリストの使い方

削除したリストはゴミ箱から戻すようなお手軽が復元できないので注意が必要です。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)