Logicool G105 プロファイルの追加/削除をする方法

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

Logicool G105にはプロファイルというマクロキーをアプリケーション毎に設定する事ができます。

そもそもLogicool G105は6個のマクロが登録出来るキーと、これを切り替える3個のキーだけですが、このプロファイル機能を上手く使えば、もっと多くのキーを設定しているように感じる事が出来るかと思います。

プロファイルは専用アプリケーションの「Logicoolゲームソフトウェア」で設定します。

スポンサーリンク

プロファイルを追加する

G105-profile01
最初のプロファイルは1つだけで全体に対して影響するデフォルトプロファイルしかありません。

今回は、このプロファイルの影響を受けず、特定のアプリケーションの場合のみに反応するマクロを設定する別物のプロファイルを追加する方法を書きます。

まず、プロファイルを追加するウインドウを表示する必要があるのですが、その方法は幾つか存在しています。

G105-profile02

1つ目は画面のこの部分を左クリックする方法。

G105-profile03
2つ目は「+」ボタンの下側にカーソルを合わせると表示される「∨」ボタンを押すとメニューが展開されるのですが、

G105-profile04
メニューの「新規プロファイルを作成…」項目を左クリックする方法。

G105-profile05
3つ目の方法は「+」ボタンを左クリックする方法です。

G105-profile06
これらの方法を実行すると「新規プロファイル」ウインドウが表示されますので、ここで設定します。

まず、「名前:」のテキストボックスの所に、このプロファイルを識別する為の名前を入力します。これで「OK」ボタンを押す事ができるようになります。
次に「説明:」のテキストボックスの所に、プロファイルの説明文を入力します。ここは省略可能です。

これらの作業が終わったら「このプロファイルを使用するゲームとアプリケーション:」にアプリケーションを追加します。

G105-profile07
追加するには「+」ボタンを左クリックします。

G105-profile08
すると「ファイルを開く」ダイアログが開きます。
これで目的のアプリケーションの.EXEかショートカットファイルを選択します。

G105-profile09
選択すると、このように登録されます。

G105-profile10
このアプリケーションは1つだけでは無く複数のアプリケーションに反応するようにする事が出来ます。追加登録方法は1回目と同じように「+」ボタンを左クリックします。

この例では「フォトショップ」と「クリップスタジオ」の2つに同じマクロを設定しています。

G105-profile11
また、アプリケーションを登録リストから取り外すには、リスト内のアプリケーションを左クリックし選択状態にし「-」ボタンを押すと削除されます。

G105-profile12
「ゲーム実行中はプロファイルをロックする」チェックボックスのチェックを外してあると、指定アプリケーションがアクティブになった時だけ、このプロファイルを適応させます。

逆にチェックすると、プロファイルで指定のアプリケーションが起動している間中には対象のアプリケーション以外の物をアクティブにしても切り替わらないように設定します。
つまりプロファイルで指定のアプリケーションが起動している間は、全体がこのプロファイルで動きます。

G105-profile13
最後に「OK」ボタンを押せば完成です。
このプロファイルウインドウが閉じます。

G105-profile14
これでプロファイルに追加されます。

プロファイルを削除する

プロファイル削除をするには、作成したプロファイルのアイコンの下の方にカーソルを合わせます。
G105-profile15

すると「∨」ボタンが現れるのでコレを左クリックします。


G105-profile16
メニューが展開されるので「削除」を左クリックすればプロファイルが削除されます。

ちなみに再編集は、このメニューの「プロパティ」を左クリック、もしくは作成したプロファイルのアイコンの左ダブルクリックです。

LOGICOOL ゲーミングキーボード G105 LOGICOOL ゲーミングキーボード G105
ロジクール


以上、「プロファイルの追加・削除をする方法」の説明でした。
Logicool G105 がこの他に設定できる事の説明はこちらの記事を参照して下さい。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)