Photoshop Elements9でモザイク加工する

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

画像をブログやTwitterにアップロードする時には車のナンバープレートのような見せたくない部分を修正する場合があります。

そんな時、私は今迄知らずに指先ツール等で消していましたがPhotoshop Elements9には選択範囲をモザイク状にする機能があり、これを使えば簡単にモザイク状にし隠す事が出来るので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

画像の一部をモザイクにする方法

まず、元となる画像を用意しモザイク化したい部分を選択範囲を指定します。
Photoshop Elements9でモザイク加工する

この選択範囲は四角形だけでなくPhotoshop Elementsが可能な選択範囲でOKです。
Photoshop Elements9でモザイク加工する

上部のメニューの「フィルター」の「ピクセレート」内の「モザイク」を選択します。
Photoshop Elements9でモザイク加工する

すると、モザイクのセルの大きさを選択するウインドウが出現します。
セルの大きさは数字が大きいほど荒くなり好みの荒さを選べます。
Photoshop Elements9でモザイク加工する

Photoshop Elements9でモザイク加工する

「OK」を押すと確定します。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)