Twitteの位置情報を利用する方法

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

Twitteの位置情報を利用する方法

Twitteには位置情報を付加して、その地域周辺のツイートとして
見られるようにする機能があります。


Twitteには初期設定でOFFになっていますので
利用するには設定を変更しなければなりません。

スポンサーリンク

位置情報を利用する方法

まず、設定画面の「セキュリティとプライバシー」に移動し
「ツイートに位置情報を追加」にチェックを入れます。

これでツイート毎に位置情報を付加するかを設定できるようになります。


AndroidやiPhoneでは緯度と経度を付加し
Webブラウザでは市町村を設定して、それを付加します。
Twitteの位置情報を利用する方法


ツイートに追加されている地域のマークと地域名が表示されます。
Twitteの位置情報を利用する方法

地域のマークを選択するとその地域付近でされたツイート群が表示できます。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)