phpで今日の日付を取得する方法

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

phpを学ぶにあたって、まずhtmlで出来ない情報の表示がしたい所です。
そこで、今日が何年何月何日か表示される機能をやってみます。

スポンサーリンク

phpで今日の日付を取得する方法

これはフォームから入力された時間を記録する為にも必要な機能であります。

使う命令は

date(“Y/m/d”)

です。

dateは()の中に設定するパラメータで色々な数字を返す関数です。
関数とは簡単に言うと、文字列の右側に()が付いていて、色々な処理を実行したり値を返したりする命令群です。
自分でも定義する事ができたりと便利な物ですが、そこはおいおい詳しく書いていければと思います。

Yは年、mは月、dは日です。

date(“Y”)
date(“m”)
date(“d”)

と別々に表記する事も出来て

date(“m月d日 Y年”)

のようにバラバラに組み合わせて表記もできます。

実際には

<?php

echo date("Y/m/d");
echo "<BR>";
echo date("m月d日  Y年");

?>

こんな感じに書きます。

これを実行してみると

phpで今日の日付を取得する方法

こうなります。
実際に動作させた物↓
サンプル

次回は曜日について書く予定です。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)