BluetoothイヤホンのSoundPEATS Q12をWindows10のデスクトップPCに接続する方法

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

bt-micro4_01
最近のノートPCにはBluetooth接続機器がデフォルトで付いている物が多く、逆に、デスクトップPCではデフォルトではBluetooth接続機器が付いていない場合が多いかと思います。

そういったBluetooth接続機器が元々付いていないPCで接続する場合は、別途機械を追加する必要があります。

その中の一つがブルートゥースレシーバーの

PLANEX Bluetooth USBアダプター Ver.4.0+EDR/LE(省エネ設計)対応 BT-Micro4 PLANEX Bluetooth USBアダプター Ver.4.0+EDR/LE(省エネ設計)対応 BT-Micro4
Not Machine Specific

プラネックス

プラネックスのBT-Micro4を使う方法です。

BT-Micro4はPCのUSB-A端子に刺せば接続する事が出来るようになります。

スポンサーリンク

BT-Micro4でペアリングするための準備

BT-Micro4をPCに接続したら、次はペアリングするための準備をします。

bt-micro4
ペアリングの設定方法は、まずタスクバーの左側のWindowsメニューの設定を開きます。

bt-micro4
この中の、このBluetoothを左クリックします。

bt-micro4
クリックすると、このBluetoothの「設定」が表示されます。

BluetoothイヤホンのSoundPEATS Q12側の設定

SoundPEATS Bluetooth イヤホン 高音質 apt-Xコーデック採用 防汗防滴 スポーツ仕様 外れにくい Bluetooth ヘッドホン ハンズフリー通話 CVC6.0ノイズキャンセリング ワイヤレス イヤホン [メーカー直販/1年保証付] Q12 レッド SoundPEATS Bluetooth イヤホン 高音質 apt-Xコーデック採用 防汗防滴 スポーツ仕様 外れにくい Bluetooth ヘッドホン ハンズフリー通話 CVC6.0ノイズキャンセリング ワイヤレス イヤホン [メーカー直販/1年保証付] Q12 レッド
SoundPEATS(サウンドピーツ)

Bluetoothの「設定」が表示された状態にしたら次はBluetoothイヤホンのSoundPEATS Q12側の設定です。

q12
スマートフォンでも設定したように
「電源を切った状態から操作パッドの中心の▶を8秒間ほど長押し」し続けます。

LEDランプが赤と青に点滅しだしたら離します。

bt-micro4
あとはSoundPEATS Q12をBT-Micro4の有効範囲に入れば自動で認識されます。

BT-Micro4でペアリングの設定方法

SoundPEATS Q12の存在をPCに認識させたら、最後はペアリングする方法です。

PCで「Q12」と表示されているので、これを左クリックします。

bt-micro4
ペアリングと書かれたボタンが表示されるので、これを左クリックします。

bt-micro4
これでペアリング完成です。

PCで音を鳴らせばSoundPEATS Q12イヤホンから聞こえるようになります。

BT-Micro4でペアリングを解除する方法は

ちなみにペアリングを解除するには、ペアリングを設定したBluetoothの「設定」の画面から解除します。

bt-micro4
接続されているデバイスは「接続済み」と表示されています。

これを選択すると「デバイスを削除」というボタンが現れるので、これをクリックします。

「このデバイスを削除しますか?」と確認されるので「はい」を押せば解除開始されます。

bt-micro4
5秒ほど待てば解除完了されます。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)