ゲーム、本の買い取りサービスの比較と特徴別まとめ

ゲーム機や本などを捨てるのに分別する手間だけじゃなく、さらにお金を支払う必要がある物もあったりします。

そんなモノを捨てるのにも中々大変な世の中ですから、捨てるくらいなら買い取って貰った方がお金も貰えてお得ではないでしょうか?

そこでインターネットを通じての宅配買取サービスです。

この宅配買取サービスは業者の方が荷物を取りに来てくれるというサービスで、ここでは
その中でもオススメの宅配買取サービスを記しておきます。

宅配買取の比較と特徴別まとめ

色々な物をまとめて買い取りして貰うならBUY王(バイキング)



色々な物を買い取って貰うならBUY王(バイキング)
ゲームソフト・ハードも本やパソコン・デジタル家電以外にもフィギュアやアウトドア用品・美容機器も買い取って貰えます。
 
まとめて送るため用のダンボール箱のプレゼントサービスもあります。
不要品の査定額がキーワード検索できるサービスがあるので、どれだけお金が入るのか大まかな予測が立てられるのもポイントです。

古いゲームを買い取りして貰うならヤマトク



古いゲームのソフトとハードならヤマトク
他では買い取って貰えないような古い世代のソフト・ハードが専門のサイトです。
ソフト・ハード以外にもゲームサントラやたまごっちも買い取って貰えます。
 
梱包キットのプレゼントサービスもあります。

発売日から近い物ならネットオフ



発売されてから、それ程時間が経っていないゲーム・本・DVD/BD・CDならネットオフ
種類によって発売からの一定期間以内なら定価の何%か以上の金額を買取保証しています。
 
ダンボールのプレゼントサービスがあり、まとめた物を送る方法として、業者に自宅へ回収して貰う方法とコンビニにて回収して貰うという方法があります。

まとめ

宅配買取サービスは業者の方が荷物を取りに来てくれるという重い荷物を運ぶ手間がかからない便利なサービスです。

送るために使うのダンボールや梱包キットのプレゼントもあるので、事前に自分で用意する必要のある物がないのもポイント高いサービスとなっています。

特にBUY王(バイキング)はゲーム・本以外も買い取って貰えるため、引っ越しの際の荷物の整理で大量に出た不要品の処分にもピッタリなサービスです。

またヤマトクなら他で買い取って貰えないようなレトロなゲーム機器を、ネットオフなら新しい物を買い取って貰う時、と使い分けるのがお得に思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク