Gmailの.mboxファイルの中身をThunderbirdで確認する方法

Gmailのメールはアーカイブ化をしてダウンロードする事ができますが、Email形式のではなく.mboxという拡張子のファイルです。

このままでは閲覧する事ができませんので、閲覧する方法を書いておきます。

Thunderbirdで.mboxファイルを開く方法

フリーのメールソフトのThunderbird(サンダーバード)でGmailの.mboxファイルを開く事ができます。

まずThunderbirdを起動したら右上の「」マークを左クリックしメニューを展開します。



このメニューの「アドオン」を左クリックします。



アドオンマネージャーの画面になるので「詳細」のボタンを押します。



アドオンのページになったら検索エリアのルーペの所に「ImportExportTools」を入力しエンターキーを押します。

するとImportExportToolsというアドオンが表示されるので、これの右側の「+Thunderbirdへ追加」ボタンを左クリックします。



インストールするかの確認のダイアログができるので「今すぐインストール」ボタンを押します。



このアドオンはインストールしたら再起動する必要があるので右上に出てくる「再起動」のボタンを押すかウインドウ右上の×ボタンを押してから再度Thunderbirdを起動させます。


再起動させたら「ローカルフォルダ」を左クリックして選択状態にしてから右クリックしメニューを出し、その中から「ImportExportTools」を選ぶとさらに開かれるメニューの中の「mboxファイルをインポート」を選びます。



「インポート mbox ファイル」というダイアログが開くのでラジオボタンをクリックせず、そのまま「OK」ボタンを押します。

ファイルを指定して開くウインドウが現れるので、インポートする.mboxファイルを選んで「開く」ボタンを押せばインポート完了です。



新たにフォルダが追加され、その中にメールが入っています。
ただし、ラベルは存在しないので管理には注意が必要かもしれません。

ちなみに削除する方法は…



フォルダを右クリックしメニューを出し「削除」を左クリックすれば、このフォルダは「ごみ箱」に移動します。



この後に「ごみ箱」を右クリックして出したメニューの「ごみ箱を空にする」を選択すれば確認ダイアログが出現されます。



「フォルダを削除する」ボタンを押せば削除されます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク