アマゾンジャパンに措置命令=二重価格で割安見せ掛け―消費者庁  ほか

1つの記事にするにはアレだけど、気になったニュースをまとめてみたシリーズの2017年12月28日版です。



ドスパラ、スティックPC入り福袋を税別2,018円で販売

ドスパラ、スティックPC入り福袋を税別2,018円で販売
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171227-00000073-impress-sci

年始の初売りにドスパラがスティックPCのDiginnos Stick DG-STK3が入った福袋を販売するようです。

このスティックPCはOSにWindows 10 home 32bitを採用していて、スペックはCPUはインテル Atom Z3735F プロセッサー (クアッドコア/1.33GHz)、メモリは2GB、記録容量は32GBと小さい割に中々な機能になっています。

これ実は私は既に購入済みだったりします。
使ってみた感想はスティック型パソコン「Diginnos Stick DG-STK3」を使ってみた感想・レビューといった感じです。

このスティックPCの入った福袋を税別2,018円で100個限定で販売するようです。

ちょっと気になっていた方は、この機会に買ってみるのはどうでしょうか?

独立系「格安スマホ」苦戦、競争政策を見直しへ

独立系「格安スマホ」苦戦、競争政策を見直しへ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171224-00050099-yom-bus_all

スマホの中でも独立系の格安スマホ勢があまり売れていないようです。

スマホはDomoco・au・SoftBankといった大手系も販売していますが、それ以外の楽天やBIGLOBE等々が販売しているのが独立系の格安スマホです。

宣伝力に差があるせいで、販売している事をあまり知られていない為とか分析されているみたいです。

個人的にはドコモショップとかみたいな実店舗で相談しながら購入できるのと違う点が格安スマホの購入のハードルになっているようにも思えます。

格安スマホが売れていないままでは価格競争が起こらないとの事ですので総務省は何らかの変化を促すようです。

何が起こるか気になる所です。

アマゾンジャパンに措置命令=二重価格表示で違反―消費者庁

アマゾンジャパンに措置命令=二重価格表示で違反―消費者庁
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6266346

ネット通販で有名なアマゾンが不当な二重価格表示をしたとの事です。
要は、参考価格から何%引きだとかの表示に根拠が無い商品があったそうです。

ただ、違反認定されたのは甘酒などの5商品だけで、これらの商品を出品した業者が決めた参考価格が根拠なしとの事です。

つまり今までアマゾンは値引きが正しい物であるか調査する事がなかったわけです。

アマゾンは再発防止を求める措置命令を出されたのですから、今後は参考価格を調べたり等するのでしょうか?

そうすると商品が並ぶまで時間がかかるようになるかもしれません。
値引きの表示が正しくなるのは喜ばしいですが、商品が並ばなくなるのはちょっと困るところですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事



スポンサーリンク