ウィンドウズPC、CPUの脆弱性対応で動作速度に影響 ほか



コロプラ、「訴訟がたとえどのような結果になっても『白猫プロジェクト』は継続する」

コロプラ、「訴訟がたとえどのような結果になっても『白猫プロジェクト』は継続する」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180112-00000156-impress-game

「白猫プロジェクト」の他にも「バトルガール ハイスクール」などのゲームアプリを配信しているコロプラが任天堂から特許侵害で訴えられていますが、それによって白猫プロジェクトのサービスを終了する事は無いとの事です。

今までプレイしていたゲームが終了するのは悲しいですから喜ぶべきニュースなのかもしれません。

これから終わるゲームに課金するのは、ちょっと勿体ない気がしますし。

音声アシスタントってなんでどれも女性の声ばかりなの?

音声アシスタントってなんでどれも女性の声ばかりなの?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180113-00010005-giz-sci

Windows10にも付いている音声アシスタント機能、そういえばデフォルトでは女性の声ですね。設定する事で男性の声にする方法もありますが。

そもそも男性の声が選ばれないのは男性の声クオリティ自体の低さのせいのような…
低い声は聞き取りにくい方も多いようですしね。

しかし男・女だけじゃなく、もっと種類があっても良いかも
性別がどちらか解らないような中性的な声や、もっと機械的な声など選択の幅が広がれば面白そうですね。

ウィンドウズPC、CPUの脆弱性対応で動作速度に影響

ウィンドウズPC、CPUの脆弱性対応で動作速度に影響
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180110-35112949-cnn-int

インテルのCPUにおける脆弱性「メルトダウン」に対するパッチがWindowsで提供されたようですが、ここ1~2年くらいに作られたPCならそれ程速度は落ちないようです。
しかし、それ以前の物やWindows7やWindows8といったOSでは体感できるくらいに遅くなるとか。

なんだか買い換えを急かさせるようなパッチな気も…。

一方、MacやiPhoneの方は動作速度に影響が出ていても「目に見えるような性能の低下はない」とアップルは説明しているそうです。
パッチの出来が良いのかも。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事



スポンサーリンク