GIMPでガイドの設定とギロチン機能

ガイドを設置するとレイヤーの移動の時にガイドに合わせて吸着するような移動ができます。

ガイドの設定の仕方

GIMPガイド01
ガイドの設置方法は画面の左側のメモリにカーソルを合わせてドラッグして右側まで移動させます。

GIMPガイド02
設置したいところでドロップすると作成されます。

GIMPガイド03
もしくは、画面上部のメモリをドラッグして下側へ移動させます。

GIMPガイド04
こちらも設置したいところでドロップすると作成されます。
数もいくつも設置できます。

削除する方法は設置したガイドを作成したメモリの所へ持っていくと削除されます。

GIMPガイド06
このガイドにレイヤーの移動の時に吸着するような移動ができない場合は
上部メニューの表示を開き「ガイドにスナップ」にチェックを付けます。
これで吸着する事ができます。

ギロチン機能の使い方

GIMPガイド05
GIMPにあるギロチン、物騒な名前のこの機能はガイドに合わせて画像を分割し別ファイルにします。
使い方は上部メニューの「画像」の「変形」を開き「ギロチン」を選択します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク