Skypeでの改行の仕方

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

SkypeはEnterキーを押すと送信されてしまうという「改行」の使い方を知るまでは、割とややこしい設定がされています。

スポンサーリンク

Skype 改行の仕方を変更する方法

改行の方法は別にあり「Ctrlキー+Enterキー」で改行できます。
Ctrlキーを押しながら後からEnterキーを一回押すのが正解です。
同時押しでは稀に失敗してメッセージの送信してしまうので注意!

他の方法として、そもそもエンターキーのみで改行してしまう、と言う方法もあります。

方法としては、まず上部メニューのツール(T)を開きその中の設定を選択します。

するとSkype設定ウインドウが表示されます。
その設定ウインドウの「チャット&SMS」項目を選択すると
「詳細設定を表示」ボタンが現れますので、それを押します。
Skypeでの改行の仕方

そこでやっと「Enterを押した時の操作…」という改行の仕方を変更できるラジオボタンが出てきます。

選べる動作は2種類で「改行」と「メッセージを送信」です。

ここで「改行」を選べば「Enterキー」で改行できるようになり
「Ctrlキー+Enterキー」でメッセージが送信されるようになります。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)