モバイル回線のメリット

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

最近モバイル回線の高速化が著しくなってきました。

従来の無線回線は固定回線に比べると遅く、通信量に制限があったりで
使い辛い部分もありましたが昨今はカタログスペックとしては110Mbps超えも普通となり、外出先などでも非常に快適なネット速度を味わえるようになりました。

通信量という足枷はまだ残っていますが、ここまでの速度に達すると動画など重いコンテンツを使わない人であれば別に固定回線でなくても良いかもしれません。

スポンサーリンク

モバイル回線

そこで固定回線と比較した際のモバイル回線のメリットを挙げてみます。

1.モバイル回線のメリットは配線工事しなくても良い
  固定回線は始める時どころかアパートなどを引っ越す前も工事しないと
  いけないなどの面倒な手続きがありましたが
  モバイル回線はそのような手続きは不要なのです。

  モバイル回線はプロバイダと契約しルーターを入手するだけで
  それで開始可能となります

2.外出先でも移動先でも使用可能
  ケーブルを必要としないので室内での移動も楽チン
  ノートパソコンのような置き場所を変えるような機器に最適かも…


しかし自分の使用したい場所がエリア対応していなければ使用できません。
自分の居る地域はカバーされているかどうかはここ(http://www.uqwimax.jp/service/area/)を見て確認してください。

もしも今使えない地域にいる場合でも使用可能エリア自体は日々拡大して行っているので
時期を見て再度サービスエリアを確認してみるといいかもしれません。


※モバイル回線のプロバイダーについて
「WiMAX2+でキャンペーンを行っているプロバイダの比較一覧」でまとめました。
契約する時の参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)