WiMAX2+でキャンペーンを行っているプロバイダの比較一覧


WiMAX2+は無線のインターネット回線で工事も不要なのですが利用するにはプロバイダと契約しなければなりません。
しかしプロバイダは数社あり、プロバイダごとに月額料金に違いがあったり、キャッシュバックなど様々なキャンペーンを行っていて、どこがお得か一目では解り難いです。

そこで、そのプロバイダごとの違いや特徴を表にまとめてみました。

各プロバイダのキャンペーン内容の比較一覧表

プロバイダ 1~2ヶ月額 3~24ヶ月額 初期費用 端末代 キャンペーン
UQ 3696円 3696円 3000円 1円~ ・商品券10000円プレゼント
・登録月は月額3696円
UQ
ギガ放題
3696円 4380円 3000円 1円~
BIGLOBE 2595円 3195円 3000円 0円

・WX04なら30,000円キャッシュバック
・WX04以外は13,000円キャッシュバック
 月額料金大幅値引き24ヶ月で最大45770円値引
・BIGLOBEの他の接続サービスと
 WiMAX2を併用すると月額料金が-200円
・登録した月の月額料金は無料

BIGLOBE
ギガ放題
2595円 3880円 3000円 0円
とくとくBB 3609円 3609円 3000円 0円

・キャッシュバックは端末により変わる
 最大35200円
・「とくとくBBポイント」を使えば
 月額が実質100円引き
・登録した月の3609円の日割り

とくとくBB
ギガ放題
3609円 4263円 3000円 0円

※通常、ギガ放題、両プランとも3日間で3GB以上利用時には速度制限がされます。



UQコミュニケーションズのWiMAX2

wimax-uq

・商品券10000円分プレゼント

・決済はクレジットカードか口座振替が選べる
・WiMAX2サービスの本家本元
・三姉妹カレンダープレゼント(無くなり次第終了)

このUQコミュニケーションズがWiMAXの大本の会社です。

月の途中で契約した場合、月額料金は利用日数分を日割した額になります。
ですので月の終わり際に契約しても損という事はありません。

また、決済は口座振替、商品は代金引換が出来き
クレジットカードを持っていなくても大丈夫なのも特徴です。

UQ WiMAX2のキャンペーン内容

今回のキャンペーン期間は2018年4月2日(月)8:59までです。

UQ WiMAX2のキャンペーンでは商品券(JCBギフトカード)が貰えます。

商品券はどの端末でも10000円分の商品券が貰えます。

この商品券の受け取り方ですが契約した月の翌月までに契約で記入した住所へ発送されます。

UQ Flat ツープラスギガ放題
開始3ヶ月までの月額料金 3ヶ月~の月額料金 登録料金
3696円 4380円 3000円

UQ Flat ツープラス(通常)プラン
月額料金 登録料金
3696円 3000円

選択できる端末の種類

選択できる端末の種類は以下の通りです。

端末 ヤ倍速対応 商品券の金額
W05 商品価格2800円・商品券10000円プレゼント
WX04 商品価格2800円・商品券10000円プレゼント
W04 商品価格2800円・商品券10000円プレゼント
WX03 商品価格2800円・商品券10000円プレゼント
WX01+クレードル 商品価格1円・商品券10000円プレゼント
Speed Wi-Fi HOME L01s 商品価格2800円・商品券10000円プレゼント
novas Home+CA 商品価格2800円・商品券10000円プレゼント

UQのキャンペーンページはこちら
【WiMAX2+】モバイルネットの最強へ。

BIGLOBEのWiMAX2

wimax-biglobe

・WX04なら30,000円キャッシュバック

・WX04以外は13,000円キャッシュバック
 月額料金大幅値引き 24ヶ月で最大45770円値引き
・開始月の月額料金は無料

このプロバイダの運営元はビッグローブ株式会社という会社で、元々NECの一部門のBIGLOBE事業本部が独立・分離した会社です。

BIGLOBEはBIGLOBEの他の接続サービスとWiMAX2を併用すると月額料金が200円安くなります。

また、BIGLOBEはGポイントという接続サービス利用を支払いできるポイントがあります。
このGポイントは定期的に貯まるものなのですが、長年接続サービスを利用していると多く貯まる仕様になっています。
ちなみに定期的に貯まるのを待つ以外にもBIGLOBEサイトでのスロット等で取得したりも出来ます。

そして、契約した月は月額料金無料です。

BIGLOBE WiMAX2のキャンペーン内容

今回のキャンペーン期間は2018年2月4日(日)23:59までです。

キャンペーンの内容はクレジットカード払いなら30000円・口座支払いなら10000円のキャッシュバックか月額大幅値引きです。

Flat ツープラス ギガ放題プラン
登録月
月額料金
1~2ヶ月目
月額料金
3~24ヶ月目
月額料金
25ヶ月目~
月額料金
登録料金
0円 2595円 3880円 4380円 3000円

Flat ツープラス (通常)プラン
登録月
月額料金
1~2ヶ月目
月額料金
3~24ヶ月目
月額料金
25ヶ月目~
月額料金
登録料金
0円 2595円 3195円 3695円 3000円
選択できる端末の種類

選択できる端末の種類は以下の通りです。

キャッシュバックを受ける端末 端末金額
WX04 クレジット払いなら30000円・口座払いなら10000円
WX03 クレジット払いなら15000円
月額料金大幅値引き 24ヶ月で最大45770円値引き
Speed Wi-Fi HOME L01
W04
BIGLOBEのキャンペーンページはこちら
ビッグローブでWiMAXのキャンペーンをチェック

とくとくBBのWiMAX2

wimax-tokutokubb

・最大35200円キャッシュバック

・毎月貯まる100ポイントを使えば実質100円引き
・開始月の月額料金は3609円の日割り


さらに毎月100ポイントづつ貯まる「とくとくBBポイント」を100ポイントを使えば月額料金が実質100円引きで使用する事が出来るようになります。

とくとくBB WiMAX2のキャンペーン内容

とくとくBBの今回のキャンペーン期間は2018年2月28日(水)までです。

キャンペーン内容は最大32000円のキャッシュバックです。

ただし、キャッシュバックの額は端末の種類により変化しています。

このプロバイダの運営元はGMOインターネット株式会社という会社でドメイン名事業やレンタルサーバー事業など手広く行うインターネット界の雄です。

最大キャッシュバック金額が32000円と高く月額料金が3609円と一番安いのが特徴です。

GMOとくとくBBギガ放題プラン
登録月の
月額料金
1~2ヶ月間の
月額料金
3~24ヶ月間の
月額料金
25ヶ月~の
月額料金
登録料金
3609円を日割り 3609円 4263円 4263円 3000円

GMOとくとくWimax2+ライト(通常)プラン
登録月の
月額料金
1~24ヶ月目
月額料金
25ヶ月目~
月額料金
登録料金
3609円を日割り 3609円 3609円 3000円

選択できる端末の種類

選択できる端末の種類は以下の通りです。

キャッシュバックを受ける端末 ヤ倍速対応 キャッシュバック額
W05単品(2年) 32100円
W05クレードルセット(2年) 28900円
W05単品 LTEオプション(3年) 35200円
W05クレードルセット
LTEオプション(3年)
31000円
WX04単品
LTEオプション(3年)
32000円⇒35200円
WX04クレードルセット
LTEオプション(3年)
28500円⇒31000円
W04単品(2年) 30500円⇒34000円
W04+クレードルセット(2年) 27500円⇒31000円
W04+LTEオプション(3年) 30500円⇒35200円
W04クレードルセット+LTEオプション(3年) 32000円
WX03単品(2年) 32000円⇒32100円
WX03クレードルセット(2年) 28500円⇒28900円
Speed Wi-Fi HOME L01s(2年) 29100円
Speed Wi-Fi HOME L01s
LTEオプション(3年)
28100円

キャッシュバックの受け取り方は「GMOとくとくBB」への入会時に作ったメールアドレスに端末受け取り月を含む11ヶ月目に「ご指定口座確認通知メール」というのが来ますので、それを開き、振込先を指定し返信します。
すると翌月に指定した振込先に振り込まれます。

とくとくBBのキャンペーンページはこちら
【GMOとくとくBB WiMAX2+】LTEオプション無料プランはこちら

1月のWiMAX2+のキャンペーンでお得な所はここ

今月は新型端末のSpeed Wi-Fi NEXT W05が発売されました。
キャンペーン的にもとくとくBBがW05単品(2年契約)で32100円・>W05単品 LTEオプション(3年契約)なら35200円のキャッシュバックがあり、とてもお得になっています。

よって今月はとくとくBBがもっともお得かと思われます。

そもそもWiMAX2+とは

WiMAX2は無線で最大440Mbpsという高速でインターネットに接続できる端末です。
無線であるため工事などが不要なので大変お手軽です。
また端末も持ち運び出来るスマホサイズの物なら移動先でも利用できる優れたモバイルインターネット端末だと言えるでしょう。
参考:WiMAX2のキャンペーンをまとめて比較してみる

ただし、通常プランでは通信量制限という1ヶ月に通信したデータ量が7ギガバイトまで、それを超えるとその月は速度制限がかかり続けるという制限があります。

そこでギガ放題というプランです。
このプランであれば過去3日間で10ギガバイトの通信量を超えると速度制限がかかってしまいますが1ヶ月間での通信量の制限はなくなります。

多く通信する必要があればギガ放題プラン、そうで無ければ安い通常プランを選ぶのが良いでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク