dlvr.itでツイートボタンをオート化!サイト更新に合わせてツイートするWebサービス

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

このサイトの左側に有るこのボタン。
dlvr.it000
これはツイートボタンと言って、これを押すと自分の持っているTwitterのアカウントで現在表示している記事のタイトルとURLを持ったツイートを簡単にする事ができます。

フォロワーさんに拡散できる便利なボタンなんですが、自分で押すのをつい忘れてしまう場合などがあります。

そんな時、WordPressの記事が投稿されると自動で「Twitter」への記事タイトルとURLを自動ツイートやってくれれば便利と思った訳です。

それを無料で実現するのが「dlvr.it」と書いてデリバー・イットと読むWebサービスです。

もっともIFTTTでも同じ事ができますが1つのアカウントに対してのみしかツイート出来ません。dlvr.itならば複数のアカウントに対してもツイート可能で、より細かい設定が出来て、しかもTwitterアカウントでサインイン可能なのでオススメです。

ちなみに、このdlvr.itはTwitter専用のWebサービスではなく「Facebook」への投稿も自動化する事も出来るのでFacebookユーザーにもおすすめです。

スポンサーリンク

dlvr.itにサインインする方法(Twitterアカウントを持っているなら)

dlvr.itはWebサービスです。
URLは「https://dlvr.it/」になります。
dlvr.it001
まず、ブラウザにこのURLを入力します。

dlvr.it002
入力したら画面左上の「Sign In」を左クリックします。

dlvr.it003
するとこの画面に切り替わります。
ここでTwitterのボタンを押します。

dlvr.it004
Twitterとの連携を許可するかを尋ねられるウインドウが開きます。
ここでTwitterのログイン用の「ユーザー名、、あたはメールアドレス」と「パスワード」を入力し「連携アプリを認証」ボタンを押します。

dlvr.it005
これでサインインされます。

dlvr.it006
ちなみにパスワードが記録されている状態で「https://dlvr.it/」へ行くと、このように右上に「Sign In」が表示されません。
サインイン後の画面へ行くには「ツイッターの鳥マークの付いていて自分のアカウントが書かれたボタン」を左クリックします。

別のアカウントでサインインするには「Switch Accounts」を左クリックます。するとPCに記録されているアカウントがリストアップされるので、そこで別アカウントを選択します。

次回は実際にサイト更新に合わせて自動ツイートする設定を行います。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)