Twitteでユーザーをブロックする方法とブロックを解除する方法

Twitteでは見たくないユーザーや
スパムを送るユーザーを遮断くなる場合もあります。
そんな時、Twitterでは特定のユーザーをブロックする機能があります。

特定のユーザーをブロックすると
そのユーザーのツイートを迷惑メールのように扱えます。

ブロック機能はミュート機能と似た機能で
タイムラインから表示させなくなり
通知も受け取らなくなります。
そして検索以外で表示されなくなります。

ミュートとの主な違いは相手からのフォローが解除される事です。

ユーザーをブロックする方法

やり方はブロックするユーザーのツイートの「その他」を開き
Twitteでユーザーをブロックする方法とブロックを解除する方法

「ブロックまたはスパム報告」を選択します。
右下の「ブロック」ボタンを押す事でブロック完了です。
Twitteでユーザーをブロックする方法とブロックを解除する方法

ブロックの解除は従来は「フォロー」と書かれていた部分に
「ブロック中」と書かれてるボタンに変化していますので
そこをクリックします。
Twitteでユーザーをブロックする方法とブロックを解除する方法

「ブロック中」のボタンにカーソルを合わせると「ブロック解除」に変化し
Twitteでユーザーをブロックする方法とブロックを解除する方法

クリックするとブロックが解除され「フォロー」に戻ります。
Twitteでユーザーをブロックする方法とブロックを解除する方法

ブロックを解除しても相手からのフォロー等は外れたままです。
自分の操作で復元させる事はできません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク