ドメインとは

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

ドメインとはWebサイトのURLを構成するものです。

当サイトのURLである「http://toolmania.info/」で言えば「toolmania.info」がドメインです。
サーバーをレンタルしたら、このドメインと関連付ける事でWebサイトのURLにしてアクセスする事ができるようになります。

スポンサーリンク

レンタルサーバーで利用するには

このドメインはレンタルサーバー会社が用意するサブドメインと、ドメイン管理会社から別途用意する独自ドメインという2つのタイプがあります。

サブドメインはレンタルサーバー会社の用意しているドメインのサブなのでサーバーをレンタルする料金のみで利用できますが、ドメインが長くなるという事とサーバーを別会社に変更してしまうとURLを継続して使用する事が出来ないという弱点があります。

対して独自ドメインではレンタルサーバーとは別管理なのでサーバーを変更してもURLは同じままでWebサイトを運営する事ができます。

しかし独自ドメインを取得しようとしたら「お名前.com」のようなドメイン管理会社から利用する権利を購入する必要があります。

ドメインの「.com」や「.info」といった部分をトップレベルドメインと言いますが、ここの部分の違いや管理会社の違いで利用料金が違います。
しかも、管理会社よっては新規取得の際に値引きキャンペーンを行っている場合もあり、お目当てのトップレベルドメインが安くなっている時を狙うのも良いかもしれません。
ただし新規取得した年以降は通常の管理費用を毎年支払う事になりますので長期運用を考えているならキャンペーンの時だけを見ないようにしましょう。

そして、この独自ドメインはレンタルしたサーバーの種類によって登録できる数が違い、1つのサーバーで複数のWebサイトを運営する事も可能となっています。
しかし、中には独自ドメインが登録できなくサブドメインのみのサーバーも存在しています。
独自ドメインを使うのであれば、レンタルするサーバーも予め決めておくべきでしょう。

ドメイン取得のルール

ドメインは早い者勝ち制度である為、欲しいドメインが他の人に取得されてしまっていると、その人が放棄しない限り自分が取得する事は出来ません。
ドメインを取得する際には他の人が既に取得していないかを確認しておく必要があります。

ドメイン管理会社のサイトでも検索するツールが用意されている事もあります。
この取得する際には予め目的のドメインが既に登録されているかを調べておくのがオススメです。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)