GIMPで文字を書く方法

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

GIMPは文字からパスにする機能があります。
この機能のおかげでパスから文字の形に画像を切り抜いたりが簡単にできます。

他にもパスに合わせて文字の並びを変形させる事もできます。

これらの機能を使う為には、まず最初に文字を書く必要があります。

スポンサーリンク

文字を書く

GIMPで文字を書く01
ツールボックスのこのアイコンを押すか、キーボードのTキーを押します。
そして、テキストを描画したい範囲にクリックかドラッグします。

GIMPで文字を書く02

クリックなら流動的、ドラッグなら固定になります。
これは後からでも変更できます。

GIMPで文字を書く04
範囲を選択してから「ツールオプション」のこの部分で変更できます。

ちなみに、この範囲は作成した後からでも拡大縮小する事ができます。
範囲の外枠にカーソルを合わせると拡大縮小用の枠が表示されるのでドラッグすると操作することができます。
ALTキーを押しながらドラッグすれば移動もできます。

GIMPで文字を書く03
文字の入力はこの範囲をクリックするとカーソルが入ります。
これでキーボードを押せば入力されます。

GIMPで文字を書く05
文字が作成されるとレイヤーに作成されるので削除するならレイヤーダイアログを右クリックするとメニュー出ますので、そこから削除します。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)