AJAXを使い文字入力したら、すぐ日本語URLに変換出来るようにする

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

日本語URLに変換するフォームに
変換ボタンを押すのも手間なのでチェックボタンを押したり
テキストエリアでキー操作をすると変換する機能を追加しました。

今回は使用するファイルが2つあります。

・フォームのPHPファイル
・JavaScriptから送られたデータを変換するPHPファイル

ですがユーザーが操作するのは「フォームのPHPファイル」です。

実際に作ってみたのが日本語ドメイン(URL)変換ツール です。
wordpress上でURLを日本語URLへと変換するツールです。

レンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得する際以外にも
パーセント変換も対応しているのでURLの%部分の解読にも使えると思います。

なお、ブラウザの設定でジャバスクリプトをオフにしていると
ボタンを押さないと変換しません。
チェックボックスを押した時点でも変換されず、ボタンを押した時点で変換されます。

チェックボタンを押したり、テキストエリアでキー入力操作をすると変換する機能は
ジャバスクリプトの機能を使っている為です。

この操作を見る場合にはジャバスクリプトをオンに設定する必要があります。

※技術的な事

・JavaScriptを使いボタンを押された等の入力に反応させ
 別に用意した変換用phpファイルにデータをPOSTで送ります。

 変換用phpはデータをエンコード/デコードして返してくるので
 それをテキストエリアにセットします。

 なので今回はファイルが2つ必要になっています。

・JavaScriptでPOSTで送信すると自動で%デコードされるので%を@@@に
 変換しているので@@@は%デコードでは使えません

JavaScript自体を今まで使った事が無かったので
なかなか苦労しました。

JavaScriptでPOSTした時にデコードさせない方法が欲しいところですが
一応、これで完成でしょうか。

以上、日本語URL変換のフォームでした!

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)