マウスレコーダーでIEを開く方法

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。

マウスレコーダーにはIEでURLを指定して開く事もできます。
これで開いたIEのフォームに自動で文字を入れたり、チェックボックスにチェックを入れたりが可能です。

スポンサーリンク

IEを開く方法

EVENT項目に「IENavigate」を入れます。
マウスレコーダー70
これを入れるとウインドウ状態、ウインドウ座標、URL、ウインドウという項目が追加されます。

ウインドウ状態

ウインドウ状態は起動時のウインドウのサイズを指定します。
0ならば通常サイズ、1ならば最小化、2ならば最大化された状態で起動します。
省略すると0として通常サイズで起動します。

ウインドウ座標

ウインドウ座標は通常起動時の位置とサイズを指定します。
left top right bottomの4つの値を入れます。
未入力だとデフォルト位置で起動します。

URL

URLは開くサイトのURLを記入します。

ウインドウ

ウインドウはウインドウを新しいウインドウで開くか、新しいタブで開くの選択をします。
パラメータが「NewTab」なら新しいタブで、「NewWindow」なら新しいウインドウで開きます。
未記入なら現在開いているトップウインドウで表示します。


これらのパラメーターを指定して再生すると、そのURLをIEで表示します。

スポンサーリンク

この記事がお役に立てたならシェアしてくれると嬉しいです。


最新記事の更新情報をお届けします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)