Google ドライブの使い方

GoogleアプリというGoogleが提供しているツール群にGoogleドライブという物があります。

これは無料で15GBの容量が利用できるブラウザ上で操作するタイプのクラウドストレージサービスです。
もちろん容量を増やす事も可能です。
ただし増やすのは有料で1ヶ月間250円・1年間一括払い2500円で100GBまで、1ヶ月間1300円・1年間一括払い13000円で1TBまで使えるようになります。

Microsoftでいう所のOneDriveのようなサービスですが、GoogleドライブにはGoogleドライブの良さがあります。

それはGoogleスプレッドシートなどの他のGoogleアプリとの連携が出来るという事です。

今回はそんなGoogleドライブを使う為の準備を書いてみます。

URLを直接アクセスしてGoogleドライブを使う

Googleドライブを使うにはGoogleのアカウントにログインしている必要があります。
アカウントを持っていない場合は作っておきましょう。

IEでもEdgeでもChromeでもFireFoxでも何でも構いませんのでブラウザを起動します。
ブラウザを起動したらGoogleアカウントにログインします。

ブラウザを起動したら

https://drive.google.com/drive/my-drive

へアクセスします。



これでGoogleドライブが使えます。

GoogleメニューからGoogleドライブを使う

URLを直接入力してアクセスする以外の方法もあります。

まずは、ブラウザを起動しgoogleのページを開きます。


右上のメニューを出す■なGoogleアプリのボタンを左クリックします。



メニューが展開されるので、その中にある「ドライブ」を左クリックします。


これでGoogleドライブが使えます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク