Windows10起動時のサインインパスワードを省略する方法

Windows10はデフォルトでは起動時にサインインのパスワードを入力する必要があります。

セキュリィティ的な問題等が無いなら、起動に時間がかかり手間になるパスワードを入力は省略したい物です。

そんな場合のためにサインインのパスワード入力を省略する方法を記しておきます。

netplwiz.exe

パスワードの入力を無しにするにはNetplwiz.exeを起動する必要があります。


Netplwiz.exeがある場所は
Windows10がインストールしてあるドライブ:\Windows\System32\Netplwiz.exe
です。


また、フォルダの移動が面倒ならWindowsボタンの右横にあるルーペアイコンから「netplwiz」と入力して検索し、その結果から起動する方法もあります。


起動するとユーザーアカウントのダイアログが表示されます。

ここの「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要(E)」のチェックボックスをオフにし、「OK」ボタンか「適用」ボタンを押します。


すると、どんなユーザー名とパスワードで自動サインインするかを問われるダイアログが出るので、これに入力し「OK」ボタンを押せば設定完了です。

これで次回以降の起動時にパスワードの入力が不要になります。

ちなみにサインイン時にパスワードを入力するように戻す場合は「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要(E)」のチェックボックスをオンにして「OK」ボタンか「適用」ボタンを押せば戻ります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク